top of page
  • PFC STAFF

2024.2.4 G-FIGHT.43 新春ダブルバウト&団体戦トーナメント2024

更新日:2月5日


■大会名 G-FIGHT.43 新春ダブルバウト&団体戦トーナメント2024

■主催 / 協力  UWF_JGA / PFC実行委員会

■協賛:※募集中 

■日時 日時 :令和6年 2月4日(日) 出場選手&セコンド集合10時(受付開始)/ ルールミーティング11:30 / 12:00 試合開始

■場所:北海道札幌市北区北二十三条西4丁目2-1ターミナルビル 地下2階 PODアリーナ

■主旨:2024年度新春グラップリングダブルバウト王者、3対3団体戦王者を決める戦い。各々参加選手の真剣勝負の経験値を上げ、グラップリング力を向上させる大会。メリットは一日で沢山の真剣勝負の経験値が積めたり、チーム戦の為、少々失敗しても何度でも再度トライ出来るので濃い試合経験が積めます。本大会はグラップリングを競技として発展推進させ、誰もが参加しやすく、老若男女格闘技フリーク達が有意義で皆が楽しく学べる大会を目指しております。

■ポスタービジュアル ※各自印刷用PDFです。ご自由にダウンロードして印刷して下さい。


GFIGHT_nビジュアル
.pdf
ダウンロード:PDF • 7.79MB

■一般入場&入場料 :開場11:30/開始12:00 入場料:1,000円(出場選手スタッフ選手以外の入場者全員が対象となります)


※乳児小学生は入場無料


■配信

☆PFC Channel

G-FIGHT.43LIVE配信はこちら

※準備が出来次第公開されます。


■出場資格 :誰でも規定のルールに対応出来る者で出場は可能。


※締め切り 2024年2月2日(金)


■参加費は下記の通り


☆2024年1月26日(金)までのエントリーの方

①ダブルバウトか団体戦のトーナメント出場者

3,000円

②ダブルバウトと団体戦両トーナメント出場者

5,000円


※支払い方法:銀行振込

※対戦カードの選考は参加費の入金確認後になります。申込から3日以内にご入金を下記所定の口座までお願い致します。ご入金お手続きをお忘れなきようお願いいたします。※お振込から入金確認まで数日お時間を頂く場合がございます。


大会出場申し込みフォームよりお申し込み下さい。※エントリー時にダブルバウト、団体戦それぞれ出場するチーム名を書いて申し込み下さい。申し込みは代表者の代筆が可能、全ての選手の情報を備考欄に書いて貰っても構いません。

一つのジムからの参加人数に制限は御座いませんが、参加者毎に参加費は掛かります。


出場エントリーフォームへ ☆出場決定チーム一覧☆ 【ダブルバウト】

※追って公開されます


【団体戦】

※追って公開されます


■ルール


☆ダブルバウト(Y・Hトーナメント)

※二人合わせて-155kg制限でトーナメント形式で試合を行います。

10分3本勝負(二本先勝した方の勝ち) タッチ無制限 エスケープ無しor一部有り(※ビギナー&小中学生&女性は四方無制限) 持ち点0 タイムアウト時はジャンケン(二人勝ち抜き)で勝敗を決します。


※減点ポイント差が無い場合はジャンケン。

※決勝戦or三位決定戦のみ延長戦5分あり。

※ダブルバウト出場チームはエキスパートを1名出場させる場合は、後の1名をアドバンスかビギナーで構成したチームとすること。

※エキスパートがいない場合のチームはアドバンス2名構成チームが可能とする。また、ビギナー2名での出場も可能。


【その他のルール】


※1本取られたものは速やかにパートナーとチェンジ。

※2本目より戦う選手は(※ロープがある場合、無しの場合もあり)を取るか取られるかしない場合はタッチプレーは認められない。

※タッチされた選手がリング内に入り、相手とコンタクトを取るまで相手から離れなくてもOKだが、コンタクトしたら速やかに離れる。コンタクトは30秒以内に行う事。

※タッチプレー無制限。(高大学生一般のロープエスケープは6M四方のリングのみ採用、小中学生&女性は四方無制限)

※タッチプレーは自軍のコーナーから決められた範囲(コーナーのみ、ロープ一面、二面、大会都度変わる場合あり)で手が届く範囲で可能。プレイ中の選手は足でのタッチが可能。

※体重制限あり、年齢制限ありの場合と無の場合あり、大会毎に発表される。

A:35歳以下Y(ヤング)トーナメント B:35歳以上H(ホープ)トーナメント C:Y/H(ヤングホープ)トーナメント

※パートナーと二人合わせて155kg未満制限

※体重制限がある場合、体重オーバーのチームは減点1スタート

当日計量で規定重量より重い場合(3キロまでOK、それ以上は失格)は、1R終了後、双方にポイント差が無い場合は体重超過のチームが判定負けとなります。


–反則–

・全ての打撃。

・小 / 中学生または女子に対する投げ技。※バスターも高さ関係なく全面禁止。

・小 / 中学生または女子に対する足関節。

・粘膜部分に対する攻撃。目・鼻・口・耳・肛門。

・バスターや後頭部から落とすスープレックスは禁止。

・下位レベルの相手に対する足関節の禁止。


–その他–

・ファールカップすること。なるべく

・試合着は金具の付いてない上下ウェア~



☆3対3抜き試合団体戦

①試合場

所定のリングで行う

②勝ち抜きシステム(抜き試合)

先鋒、中堅、大将を決めて勝者は次の相手と戦う。

タイムアウト時はジャンケン。ジャンケン一回勝負でジャンケンの引き分けは引き分けとし、勝った選手が勝者とし、次の相手と戦う。

引き分けの場合は両者退場。

大将が負けたチームが負け。


[勝敗の決着]

・サブミッション

・失神

・失格

・レフリーストップ

・タイムアウト

・ジャンケン

・判定(減点がある場合)


③体重 3対3抜き試合団体戦

※3人合わせて-225kg制限での団体戦抜き試合で行います。

・8分1本勝負(5㎏以上の差がない場合)

・6分1本勝負(5kg以上差がある場合の試合)

・4分1本勝負(10kg以上差がある選手の試合)

※団体戦出場チームはエキスパートを1名出場させる場合は、後の2名をアドバンス、ビギナーで構成するか、ビギナー2名で構成したチームとすること。

※エキスパートがいない場合のチームはアドバンス2名、ビギナー1名の構成チームが可能とする。また、ビギナー3名での出場も可能。

※1チーム3kg未満の体重超過は試合を認めるが、減点1スタートとする。

当日計量で規定重量より重い場合(3キロまでOK、それ以上は失格)は、1R終了後、双方にポイント差が無い場合は体重超過のチームが判定負けとなります。


④禁止違反行為

・腰の上からのバスター

・バックドロップなど頭から堕とす投げ

(体重を乗せたネックロック含む)

・全ての打撃。

・小・中学生または女子に対する投げ技。※バスターも。

・小・中学生または女子に対するヒール&アンクルホールド。

・粘膜部分に対する攻撃。目・鼻・口・耳・肛門。

・3本以下の指をつかむ行為。

・故意にリングから出す行為。

・審判の指示に従わない行為。

(アクション、ドントムーブ、スタンドアップ、その他)

・イエローカード(減点1)3回で失格。

・クリーム、オイル、ジェルなど滑りやすい物質を塗る行為。

・指輪やネックレス、ピアスなどの貴金属類の着用


⑤-その他-

・ファールカップは任意

・試合着は金具の付いてない上下ウェア

・トーナメントを勝ち上がったチームは先の試合で戦わなかった選手から優先的にオーダーを組まなくてはならない。



☆チーム構成目安

A)ビギナークラス

BJJ白帯相当

(2年未満の関節技絞め技含む寝技組技経験者)

※エスケープは2回まで認める。


B)アドバンスクラス

BJJ青帯から紫帯相当(柔道茶帯、レスリング高校2年以上経験者まで)

(アマチュアMMA選手、グラップリング大会多数出場経験者)

※エスケープは1回まで認める。

※柔道段持ちは柔術紫帯であってもエキスパートでエントリーして下さい。

※ビギナークラスへの足関節禁止。


C)エキスパート:

BJJ茶帯から黒帯相当(柔道段持ち、レスリング大学経験者)

(プロMMA選手、グラップリング大会優勝経験者)

※エスケープは認められない。

※下位レベルの選手への足関節は全面禁止。



■賞&特典


各カテゴリーの優勝、準優勝、3位までのチーム個人が表彰されます。

※各入賞者には記念品が贈られ、更に優勝チームには賞金を用意。金額は当日発表予定。 出場エントリーフォームへ



■参加費振込先

銀行:楽天銀行

支店:第一営業支店(251)

番号:(普)7148400

カ)ウイツト


※銀行振込注意点

1.支払期限までに振込が確認出来ない場合、 参加を取り消します。

2.振込名義の前に大会日「0204」とお入れください(例:0204ヤマダタロウ)。

3.振込名義は、必ずオンライン大会エントリーで申し込みされた方の名前でお願いします。

4.振込名義が不明の場合、申込みが取り消しになる場合があります。


閲覧数:997回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page